어린이도서관의 역사

가정집 방 한 칸에 책들을 꽂아두고 이웃아이들에게 개방해서 책을 빌려주기도 하고 이야기를 들려주기도 하는 것이 가정문고입니다.
도쿄어린이도서관은 전후, 어린이책이 많지 않고 공공도서관도 충분치 않았던 시절에 도쿄토 내에 문을 열고 있던 4개의 가정문고가 모체가 되었습니다.
1974년 설립 이후, 어린이와 책이 관련된 도서관으로서 중심적 존재가 되어 2010년에는 내각부(内閣府)로부터 공익재단법인으로 인정 받았습니다.
공적 지원을 받지 않는 사립도서관을 운영하기는 결코 쉽지 않지만, 기부나 사업수입을 기반으로 다양한 활동을 필치고 있습니다.

2019 10月

1
  • 東京子ども図書館
2
  • 東京子ども図書館
3
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
  • かつら文庫
4
  • 東京子ども図書館
5
  • 東京子ども図書館
  • かつら文庫
6
7
8
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
9
  • 東京子ども図書館
10
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
11
  • 東京子ども図書館
12
  • 東京子ども図書館
  • かつら文庫
13
14
15
16
  • 東京子ども図書館
17
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
18
  • 東京子ども図書館
19
  • 東京子ども図書館
  • かつら文庫
20
21
22
23
  • 東京子ども図書館
24
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
  • かつら文庫
25
  • 東京子ども図書館
26
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
27
28
29
  • 東京子ども図書館
  • かつら文庫
30
  • 東京子ども図書館
31
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
ピンク色をクリックして詳細をご覧ください
お問い合わせ

TEL : 03-3565-7711
   火~土(祝日除く)10:00~17:00
FAX : 03-3565-7712

よく使うメニュー

PAGETOP
Design by Ikumi Katayama, Some photos by Masakazu Ikeda
©Tokyo Children’s Library