これまで大人の方たちを対象に開催してきた「月例お話の会」「昼のお話会」が、運営方法を改めて再スタートします。従来の午前と夜間の時間帯に加え、午後の部も設け、それらを合わせて「おとなのためのお話会」という名称にいたします。

「おとなのためのお話会」では、今まで以上に多くの方をゲストの語り手としてお招きし、プログラムにも新たなテーマや趣向を取り入れるなど、さまざまな試みをしていきたいと考えています。また、現在編纂をすすめている『お話のリスト続巻』(仮題)のお話選びにも参加していただけるような仕組みも考案中です。この会が、みなさまのお力をお借りして、お話への理解を深め、語りの質を高め合える刺激的な場として発展することを願っています。

詳細につきましては、4月発行の機関誌「こどもとしょかん」165号にてお知らせいたします。

開催スケジュール・お申込み方法についてはこちら→PDF

〇現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、お話会の開催を見合わせております。
 お申込みについては、今後の見通しが立ち次第、改めてお知らせいたします。