アラジン、アリババ、シンドバードなど、だれもが知るアラビアンナイトが、世界文学として人々を魅了するのはなぜか。『ガラン版千一夜物語』(岩波書店)をこのほど完訳され、当館機関誌こどもとしょかん171・秋号の評論をご執筆いただいた講師に、スライドを交えながら、アラビアンナイトの成り立ちとその魅力について解説していただきます。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、インターネットサービス “Zoom”を使ってのライブ配信で行います。

講師:西尾哲夫氏
人間文化研究機構・国立民族学博物館教授。アラブ遊牧民の言語文化に関する言語人類学的研究やアラビアンナイトをめぐる比較文明学的研究に従事。著書に『アラビアンナイト』(岩波新書)他多数。

日時:12月11日(土)14時~16時
会費:一般2,500円 賛助・購読会員2,000円
定員:80名 先着順

ライブ配信参加の申込方法

このページ下部の申込フォームから、必要事項を入力の上、お申込みください。

◆Zoom接続先等の当日の詳細や、参加費のお支払い方法(銀行振込)等については、開催の1週間前にメールでお知らせします。

◆Zoomでのライブ配信を受信するためには、機材(パソコンやスマートフォン)と動画を長時間安定して受信できるインターネット環境が必要です。データ通信にかかる費用は各自でご負担いただきます。