かつら文庫のごあんない(子ども)

 

かつら文庫は地域の子どもたちがくつろいで、自由に本が読めるようにと願い、故石井桃子さんが1958年にはじめたちいさな図書室です。現在は、東京子ども図書館が、その活動を引き継ぎ、毎週土曜日に開室しています。本の読み聞かせや貸出、「おはなしのじかん」、お父さんお母さんのための読書相談など、文庫の特色を生かした活動を行っています。

→かつら文庫へのアクセス

文庫が開いている日

(地域の子ども対象)
第1~4土曜日(祝日を除く)午後2時〜5時
*年末年始、夏期休館あり

本の貸出について

3歳以上高校生まで、1回5冊、4週間かりられます。

おはなしのじかん

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休止中です。
第1~4土曜日(祝日、年末年始、夏期休館を除く)
・小さい子(3歳〜1年生)午後3時から
・大きい子(2年生〜)午後3時30分から

*おとなの方のご利用については、かつら文庫のごあんない(おとな)をご覧ください。

2020 11月

1
2
3
4
  • 東京子ども図書館
5
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
6
  • 東京子ども図書館
7
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
8
9
10
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
11
  • 東京子ども図書館
12
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
13
  • 東京子ども図書館
14
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
15
16
17
  • 東京子ども図書館
18
  • 東京子ども図書館
19
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
20
  • 東京子ども図書館
21
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
22
23
24
  • 東京子ども図書館
25
  • 東京子ども図書館
26
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
27
  • 東京子ども図書館
28
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
29
30
ピンク色をクリックして詳細をご覧ください
お問合せ

TEL : 03-3565-7711
   火~土(祝日除く)11:00~16:00
FAX : 03-3565-7712
*短縮開館しています。→詳細
*お問合せフォーム

よく使うメニュー


PAGETOP
Design by Ikumi Katayama, Some photos by Masakazu Ikeda
©Tokyo Children’s Library