江戸期の草双紙を取り上げ、当時の子どもの本の出版文化について解説していただきます。

講師:木村八重子氏
東京都立図書館職員を経て、元金城学院大学教授。著書に『草双紙の世界』、『近世子どもの絵本集 江戸篇』(共著)等。
日時: ①2018年5月31日(木)14時~16時  ②6月29日(金)14時~16時
会場:東京子ども図書館ホール
参加費(2回分):一般4,000円  賛助・購読会員3,500円
定員:50名

お申込み方法

直接お電話でお申込みください。03-3565-7711(火~土 10:00~17:00)