文化功労者に選ばれて  松岡名誉理事長メッセージ

このたびのことは、まったく思いもかけなかったことで、ほんとうに驚いております。これまでに選ばれた方々の、専門分野をつぶさに調べたわけではありませんが、子どもの文学や読書の問題を正面切って取り上げたのは初めてのことではないかと存じます。そのことを、まず何よりもうれしく思います。文学にしても、児童文学は“おんなこども”のものとして、一段ひくく見られてきたきらいがありましたから。

しかし、地球上に難問が集積し、その解決に人智を結集する必要が生じている現在、わたしたちが頼りにするのは、なんといっても未来のポテンシャルをもった子どもです。彼らがそのポテンシャルを最大限にのばし、果敢に難題に向かって、その解決にすすんでくれるように祈らずにはいられません。そのために、ひとりひとりの子どもが、しっかりしたことばの力を身につけ、これまでに集積された、人類の智恵がある文学作品から多くを吸収し、将来へ向けて生かすことが望まれます。そのために子どもが読書によって自力をつけることは、ますます大事になります。

これまで微力ながら、そのために力をつくすことができたことを感謝し、このたび、わたしが選ばれたことにより、多くのこころざしのある若い人たちが、子どもの読書活動の発展と普及に力をつくしてくださることを願っています。

2021年10月    松岡享子

 

 

*このページの内容を無断で転載・複写・引用することはご遠慮ください。ご希望の方は、当館までご連絡ください。

2024 5月

1
2
3
4
5
6
7
  • 東京子ども図書館
8
  • 東京子ども図書館
9
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
10
  • 東京子ども図書館
11
12
13
14
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
15
  • 東京子ども図書館
16
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
17
  • 東京子ども図書館
18
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館
19
20
21
  • 東京子ども図書館
22
  • 東京子ども図書館
23
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
24
  • 東京子ども図書館
25
  • 東京子ども図書館
26
27
28
  • 東京子ども図書館
29
  • 東京子ども図書館
30
  • かつら文庫
  • 東京子ども図書館 事務室のみ
31
  • 東京子ども図書館
ピンク色をクリックして詳細をご覧ください
お問合せ

TEL : 03-3565-7711
   火~土(祝日除く)10:30~16:30
FAX : 03-3565-7712
*児童室・資料室・かつら文庫→開館日
*お問合せフォーム

よく使うメニュー


PAGETOP
Design by Ikumi Katayama, Some photos by Masakazu Ikeda
©Tokyo Children’s Library